April 2015

April 17, 2015

インドの仏展 東京国立博物館

99778b78.jpg

先日のこと、東京は上野の国立博物館でやっている「インドの仏」展を見てきました。
インドでお釈迦さんが入滅したのは大体紀元前5世紀と言われていますが、仏像という形になったのは紀元後1世紀ぐらいになってから。
その1世紀ごろからインドで仏教が廃れる13世紀ごろまでの仏像がおもに展示されています。

仏像はガンダーラ地方(いまのパキスタン)で起こったと思っていたのですが、同時期にデリー(Delhi)の南、マトゥラー(Mathura)でも造られていたそうです。
知らなかった・・・。どちらが起源かは争いがあるそうですが、ほぼ同時期であることは間違いないそうです。
ガンダーラ地方での仏像の起こりは、この地でギリシャ文明と出会ったからというのは納得。
でもなぜマトゥラーで?
調べてみたら、このマトゥラーはクシャーン朝のころの副都市。ゾロアスター教が支配していましたが、ここへ仏教が伝わり、もともとクシャン族は偶像崇拝者であったので、そこで仏像が作られるようになったそうです。

展示されていたガンダーラの仏像とマトゥラーの仏像は同じ時期に造られたのに全然違います。
前者はまるでギリシア彫刻。彫が深くて、お髭が生えて、筋骨隆々という感じです。これはアフロディテですか、なんてお顔をしている仏さんもいます。
一方後者のマトゥラーの仏像はなんとなく丸っこくって、布袋さんみたいです。お顔もドラヴィダ族に近いような感じ。
比較してみるととても面白いです。

bea9f9d7.jpg

0241755e.jpg

写真は昔、インドのアジャンタ遺跡にいったときです。ここは大体5世紀ぐらい。
昔の人たちの執念に圧倒されます。
8e5e9dfc.jpg

そうそう、子供たちがみんな寄ってきて写真撮って、とか一緒に写真を、と言われたんです。
そんなに東洋人って珍しいかなあと思って、あとで運転手さんに聞いたら
「インドの田舎から遠足で来ているんだろうけど、日本人なんて見たことないんだよ。きっと写真は村に飾られてるぞ」
と言ってました。(笑)
またインドも行きたいなあ。


moriyamasaeko at 00:15|Permalink

April 15, 2015

春の花たち spring flowers

0ef93fd8.jpg

タンポポ、dandelion,
74eadee1.jpg

ツツジ、azalea,
76fcd05f.jpg

ドウダンツツジ、enkianthus perulatus,
9281c7a0.jpg

紫木蓮、magnolia,
a80d6a26.jpg

ハナミズキ、flowering dogwood,

みんな近所の花です。
They are in bloom in the neighborhood.

やっぱり春はいいなあ。
I like spring.


moriyamasaeko at 23:17|Permalink雑記