March 2013

March 31, 2013

お茶会@上野 転合庵  tea ceremony @Ueno

1e942e27.jpg

3月の最後の日曜日、季節外れの寒さとなりましたが、東京は上野の国立博物館内にあるお茶室でのお茶会にお呼ばれして出かけてきました。
これは国立博物館を裏(北側)から見たところ。
I was invited to the tea ceremony at Tokyo national museum's park on the end of March.
The cherry blossoms were so beautiful.
d3d48ec1.jpg

道路をはさんだ向こうは寛永寺です。

dcfae5cb.jpg

国立博物館の庭園には茶室が5つあります。
今日はその中の転合庵にて。
小堀遠州が京都の伏見に建てたものだそうで、この地には昭和38年に移築されたそうです。
This is a tea-ceremony pavilion,which was built in 1600's in Kyoto.
It was moved and rebuilt in 1963 to the park.
DSC09236.jpg
待合の床の間。
It is a tokonoma,alcove in a traditional Japanese room where art or flowers are displayed.
f749e6bd.jpg

お炭手前から始まり、お食事を挟んで、お濃茶、お薄といただきました。

ea3ef5d4.jpg

四畳半のお茶室にはもちろん窓ガラスもサッシもなく、障子を開ければすぐ外です。
寒いのですが、でも空気の冷たさや鳥の鳴き声、桜の花が散る様、そして炭のぱちぱちとはじける音など五感で感じることができ、浮世を離れなんとも贅沢なひとときです。
陰翳礼讃の中にも引用している斎藤緑雨の言葉、「風流は寒きものなり」とはまさに言い得て妙。
Tea ceremony requires the use of all the senses.
20e48d16.jpg


18796642.jpg

利休さんの掛け軸とともに。
利休七則が書かれています。
The man in the picture is Sen no Rikyu,who perfected the tea ceremony as an aesthetic art in the 16th century.
I sewed the kimono by hand.


moriyamasaeko at 20:56|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

March 28, 2013

コウサイタイと菜の花の炒め物 fried kosaitai

0ee83ccb.jpg

コウサイタイをご存知ですか。漢字で書くと、紅菜苔。
中国原産の野菜です。
とっても美味しいのですが、関東ではあまり見かけないのです。
名古屋市の農協で売っていたのを送ってもらいました、

紅菜苔と菜の花を切って、ごま油で炒めます。
醤油をふってできあがり。

茎が赤いのが紅菜苔です。
おひたしにしても美味しいです。

The kosaitai is a vegetable from China.
It is best eaten fried with sesame oil.


moriyamasaeko at 23:17|PermalinkComments(4)TrackBack(0)料理 

March 26, 2013

わけぎと麩のぬた green onion and dry gluten with miso sauce

42ee0837.jpg

この時期になると、玉ねぎの葉っぱのような分葱(わけぎ)が出てきます。
青ネギの太いものかと思っていたら、葱と玉ねぎの雑種だそうです。
独特の風味が美味しいです。

分葱は茹でて切ります。
麩は水に漬けてもどします。
味噌、みりん、麻の実を混ぜて、ぎゅっと絞った分葱と麩を和えます。
できあがり。

ちなみになぜ「ぬた」というのか、wikipediaによれば、味噌のどろりとした見た目が沼田を連想させることからこの名がついたそうです。
美味しいのに、名づけの由来はちょっと気の毒です。


moriyamasaeko at 21:57|PermalinkComments(1)TrackBack(0)料理 

March 25, 2013

新玉ねぎの醤油煮 cooked spring onion with soy sauce

fbf6ed38.jpg

毎年春になると作っているこの酒肴。
もともとは、NHKの料理番組で知りました(番組名は忘れましたが、ジュディ オングさんが出てていました)

新玉ねぎは皮をむいて適当な大きさに切ります。
厚手の鍋に、切った玉ねぎと醤油と水をほんの少し入れます。
蓋をして煮ます。
できあがり。

そのまま一晩おくとさらに味がしみて美味しいです。
簡単なのにびっくりするぐらい甘くて美味しいので、ぜひお試しください。

Spring vegetables taste good.

Cut the spring onion.
Put the onion,soy sauce and little water in the heavy pan.
Cover and cook.

It becomes very tasty when it is left overnight.


moriyamasaeko at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)料理 

March 23, 2013

鰤の刺身卵黄ソース sashimi(yellowtail) with egg sauce

758a4f2d.jpg

刺身は好きなのですが、酢〆やヅケなどちょっとひと手間加えたものがまた好きです。
そろそろ旬も終わりの鰤の刺身で、こんな酒肴を作ってみました。

卵黄、にんにくすりおろし、醤油、オリーブ油を混ぜてソースを作ります。
器に切った鰤の刺身を並べ、ソースをかけ、青ネギを散らします。
できあがり。

冷酒にぴったりです。

Do you like sashimi(sliced raw fish)?

Mix egg yolk,soy sauce,olive oil and grated garlic.
Put the sauce on raw yellowtail slices.
Add green onion.

It goes with sake.


moriyamasaeko at 22:05|PermalinkComments(998)TrackBack(0)料理